フィギュア製作日記~ALICEさんの造形夜話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ワンフェス2009[夏]に初ディーラー参加しました!

WF2009summer 035 

7月26日幕張メッセで開催された、ワンダーフェスティバル2009[夏]に初ディーラー参加しました。

今年3月にホビコンGK01においてディーラーとして活動を初めて、2回目のイベントでワンフェスという大規模イベントに参加してしまうとは。我ながら「無茶・無謀」というべきでしょうか。

当日は7時40分に海浜幕張駅で店番を手伝ってくれる友人と合流し、開場に向かいました。幕張メッセの大きな会場に入ると気分は舞い上がり気味!!受付を済ませて、自分の卓の場所に。目の前が壁なので面白みにかけます。せめて向かい側がディーラーの島だったら良かったのに。見ていてつまらないですよ。

となりの卓の人にあいさつをしてから、設営開始。友人には商品の箱詰めを手伝ってもらいました。開場前なので周りはまったりした雰囲気(↓こんなかんじ)。

WF2009summer 034 

9時50分に海洋堂の宮脇専務からアナウンスが始まると、俄然会場の空気が変わりはじめました。そしてイベントスタート!!次々に一般参加の人たちが入場してきます。最初は大手有名ディーラーさんのところへ皆向かうので、うちのような駆け出し無名ディーラーはヒマを持て余して……と思っていたら。10時30分頃最初のお客さんが来ました。ティファを買っていかれたので、少しおどろいてしまいました。続いて二人目のお客様。今度はイズミがもらわれていきました。出だしからいい感じだな~と思っていたら、それ以後はさっぱり。あまりにヒマなので友人と店番を交代して会場内を見てまわりました。ガイアノーツのブースで肌色セットと髪の毛色セットを購入。ワンダーショーケースのCHORD LINERを購入しました。自分の卓に戻る途中でエプロン計画さんの前を通ったら、新作の「リーネ」がまだあったのですぐに購入。元ネタさっぱり分からないけれども出来の良さに負けてしまいました。自卓に戻ってからも客足はさっぱり。友人と交代で会場を見て回り時間をつぶしました(泣)。今日の成果は2体かなと思っていたら…15時過ぎからお客様が続いていらしてくれました。ティファ・イズミ・イズミ・イズミ。本当にありがたいです。この日の成果はティファニア5個持込中2個売り上げ。イズミ10個持込中4個売り上げ。持込合計15体中、売り上げ計6体。かなり良い手ごたえを感じました。16時30分、展示物をサンプルとして提出。自卓を片付けて17時に会場を後にしました。

当初3個売れるのが目標(ホビコンGK01では2個売れたため)といっていた私ですが、友人曰く

「前(ティファニア)よりかはいくらかはマシになった。しかし1個売れればよいほうだろう」

との厳しい声。実際ワンフェス会場全体の造形レベルから見ると、私の作品はかなりレベルが低いです。今回痛いほど実感しました。しかし逃げ出すということはしたくはないので、まだまだもがき苦しんで製作をしていこうと思っています。友人曰く「いくらかはマシになった」とのことですから、作品毎に少しずつでも良くなっていけたらいいなと思っています。急に作品が良くなるということはないのかもしれませんが、少しずつでもよくなるようにがんばってまいりますので、みなさんこれからも長い目で見守ってください。

 

スポンサーサイト
別窓 | イベント | コメント:2 | ∧top | under∨
<<ワンフェス アフター | フィギュア製作日記~ALICEさんの造形夜話 | ワンダーフェスティバル2009[夏]>>

この記事のコメント

いつもと楽しく拝見さしてもらってます。
現在初めてのフィギュアを製作中なのでとても
このサイトが役に立っています。
思うようにいかず、いきなり挫折してしまいそうですが、がんばります。
2009-07-30 Thu 22:25 | URL | airtomo #-[ 内容変更]
ありがとうございます。
気楽に作業していきましょう。いきなり自分の望むものは出来ませんが、あきらめずに継続していけばうまくなると思います。
まずは完成させることを目指すといいと思います。こういう私もあまりえらそうな事は言えないのですが……。お互いがんばっていきましょう。
2009-07-30 Thu 23:41 | URL | 政 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| フィギュア製作日記~ALICEさんの造形夜話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。