フィギュア製作日記~ALICEさんの造形夜話

インスト&パッケージ

alice-works-TFG140 009 

ひなこのインストとパッケージを作っています。今回は出来合いの空箱に商品を入れるので、箱に貼り付けるラベルを作っています。ティファニア・牧原イズミと自作の「箱」を作っていたので、ラベルだと少々作業的に物足りないですよ。箱つくりは大変だったけれど、楽しかったなぁ。ラベルはDVDのパッケージをイメージしてみました。……あんまり似てないね……。インストはモノクロ1色のA4版両面刷り。中面に製作アドバイスと塗装使用色を載せました。

スポンサーサイト
別窓 | 五体目製作 | コメント:2 | ∧top | under∨

五体目製作49

alice-works-TFG139 014  

 

alice-works-TFG139 015 

ひなこが完成しました。私にとって3体目。出来はアレですが、とにもかくも仕上がりましたよ。出来上がって見てみたら「こうすればよかった」と後悔することが多いです……ハァ~。失敗等は次の作品造りの参考にしたいと思います。

色の方ですが、肌色はガイアカラーのノーツフレッシュ・シャドー用フレッシュピンク系をそのまま使用しています。キャミソールは、ホワイトにクリアーグリーンを混ぜて少量のルマングリーンを足しました。キャミの基本色にデイトナグリーンを足してキャミのシャドー用色としています。ホットパンツはホワイトに微量のレッドを混ぜた色を塗っています。ホットパンツのシャドーはホットパンツの基本色にさらにレッドを足して色を若干ピンク寄りにしたものを使っています。髪の毛はウッドブラウン・マホガニー・ブラウンを混ぜた色を使っています。髪のシャドー色は髪の基本色にブラックを足した色です。瞳は当初エナメルカラーを使おうとしたのですが……挫折しました。結局アクリルガッシュを使いました。色はランプブラック・ホワイト・セピアの3色です。今回面相筆を変えてみたら使い勝手が良かったです。画材屋の世界堂で購入した「ラファエル社   8214-10/0号カーレル 丸 長穂」という筆で瞳を描いています。今まで塗った瞳よりは「少しはマシ」にはなったと思っています。まだまだヘタですけれどね。

これからひなこの袋詰めとインスト&パッケージの作成をします。オリジナルは、オリジナルは……絶望的です(泣)。2月中にはオリジナルを完成させて、3月頭から次の版権モノの製作に取り掛かる予定です。作るネタは決まってはいないですけれど……。

別窓 | 五体目製作 | コメント:2 | ∧top | under∨

五体目製作48

alice-works-TFG133 017 

alice-works-TFG133 020

ひなこの塗装を始めています。肌色は毎度のガイアノーツフレッシュセットのノーツフレッシュ・シャドー用フレッシュピンク系を使っています。キャミソールと髪の毛の色に苦労しています。当初キャミソールはルマングリーンにホワイトを入れて色を造ろうと考えていましたが……ボツりました。デイトナグリーン・ルマングリーン・ホワイトの分量を変えて何度も紙に塗って色合いを確認しましたが似た色にはなりませんでした。たどりついたのがホワイトをベースにクリアーグリーンを混ぜて少量のルマングリーンを加えるというもの。かなりマシにはなったと思います。明日さっそく吹いてみようと思います。問題は髪の毛です。似た色がまったく作れません。薄こげ茶に若干の赤みが入った色が欲しいのに!!何度やってもダメです。仕方なく「マホガニー+ホワイトに少量のブラウン」で妥協しようかと悩んでいます。でもどうみてもチョコレート色なんだよなぁ。色が出来ない出来ないよう~ママン……。

別窓 | 五体目製作 | コメント:0 | ∧top | under∨

五体目製作47

alice-works-TFG132 006 

展示見本を作成中です。新作&再販と2体分あるのでなかなか大変です。再販の「イズミ」の方は気泡埋めがしんどいです。「ひなこ」のほうは自分のキットにしては気泡が少ないほうです。レジンキャストを変えたからかな?クレオスからウェーブへレジンキャストを変えてみました。割と良さげな感じです。ひなこの塗装の色を考えないといけないです。キャミの色がうまく出せるかなぁ。ホットパンツは少し赤みがかかっているようにも見えるし……う~ん悩む。

別窓 | 五体目製作 | コメント:0 | ∧top | under∨

五体目製作46

alice-works-TFG131 008 

さっそく量産中です。サポート分も含めて、申請した数より多く複製します。でもその中で商品に回せるパーツが、何セット出来るのかわかりません。型が壊れるまで複製するかな?複製の合間をみて、新作と再販の展示見本の作製をしています。気泡埋めが大変です。苦しすぎる。ひなこの下半身(ホットパンツ)パーツはテストショットパーツでは気泡があまりにひどいので……仕方なく商品に手を出してしまった。嗚呼、これで商品用が1つ少なくなった。もっともっと量産、量産~!!

別窓 | 五体目製作 | コメント:0 | ∧top | under∨
| フィギュア製作日記~ALICEさんの造形夜話 | NEXT